そのへんの50代主婦だって「人生はネタだらけ」

【夏の女性用バイクウェア】マックスフリッツのジャケットで夏を乗り切る!

バイク
この記事は約6分で読めます。

こんにちは。もりこねです。

6月も中盤となり、まもなく暑い夏の到来。

バイク乗りにとっては、冬同様になかなかの厳しい季節を迎えることとなります。

そんな中でも、少しでも快適に安全に、そしてできればおしゃれでかっこよくバイクを楽しみたい!

それを実現できるアイテムの一つとして、女性ライダーの私が着用している「マックスフリッツ(ファム)」の夏用ジャケットがありますので、今回紹介していきます。

マックスフリッツ(ファム)の夏用ジャケットの紹介

上記画像が、今回4度目の夏を迎えた自前のジャケットです。

かなりラフな扱いをしていますし、少々汚れはついてしまったものの、まだまだ見た目にも機能的にも遜色はなく、今後も十分使える代物です。

【商品仕様】

maxfritz・famme(マックスフリッツ・ファム)

購入時期:2017年6月頃

サイズ:40

カラー:ブラック

素材:(表地)ナイロン・綿・ポリウレタン、(裏地)ポリエステル、(別地)ナイロン、(皮革部分)牛革

価格:25,000円くらい(記憶が定かではないのです・・・)

残念ながら、現在同じタイプの商品は販売されていないようです。

ということは、この記事はあまりお役に立てそうもない予感がします。

なので今回は、マックスフリッツの機能やデザイン性などがお伝えできればいいなぁ・・・という思いで綴っていきます。

現在販売されているジャケットは、お客様からの声で実現したものもあるとのことで、さらなるパワーアップが感じられます。

詳しくは、下記マックスフリッツのウェブサイトにてご覧くださいませ~。

マックスフリッツ・オフィシャルウェブストア

夏用ジャケット購入のきっかけ

この夏用ジャケットを購入したきっかけは、このような流れです。

現行の夏用のジャケットがヘタレてきたため買い替えを考えていた

以前から愛用している「マックスフリッツ」のウェブサイトにて、商品の目星をつける

マックスフリッツ店舗にて試着→気に入ったため購入

実は、買い替えを考える際は、マックスフリッツ以外のブランドも視野に入れてはいるのです。

でも最後は結局、マックスフリッツに落ち着いてしまうのですよね。

夏用ジャケットの特長や使用感

ここで、この夏用ジャケットの特長・機能や使用感をお伝えしていきます。

特長・機能

マックスフリッツのウェアは、デザイン性がありながらも、安全性や機能性も備えています。

夏用のこのジャケットでも、それは同様です。

安全性→両肩、両肘の補強や背中部分のプロテクト機能

機能性→ポケット、通気性の確保、サイズ調節可能

デザイン性→画像のとおりです

まずは、バイクウェアとしては必須の「安全性」です。

両肩部分に補強が施されています。

両ひじにも補強があります。

ジャケットを裏返しにした様子です、

背中にファスナーがついておりまして、そこにプロテクターを出し入れできます。

裏地はメッシュになっています。

次は「機能性」です。

前面にはポケットが4つついていて、非常に便利です。

背中には、通気性を調節できるファスナーが2つついています。かなり涼しくなりますよ。

両袖口にもファスナーで開閉できます。通気性だけでなく、脱ぎ着もしやすくなります。

(背中のファスナーが上記とダブっていますが、それはスルーしてくださいね)

両腕の中央部にもファスナー(&ボタン)があり、ここでも通気性の調節ができるのです。これにも助かっています。

両脇あたりには、サイズ調整ができるベルトがついています。私は最大限にしています(笑)。

このように、安全性を確保しながらも、夏には必須の通気性を相当重視しているのを感じます。

使用感

暑い夏に、長袖ジャケットを着てバイクで走り出すには、少し躊躇してしまうことはありませんか。

でも、そんな気持ちを吹っ飛ばすほどの魅力が、このジャケットにはあるのです。

生地の触り心地がサラッとしている

通気性に優れているので、走り出せばけっこうな「涼」を感じることができる

軽くてシワになりにくいので、持ち運びに便利

ここからは、着用した様子をいくつか挙げていきます。

このジャケットであれば、着たままでも普通におしゃれなカフェなどに入れますよ。

バイクに乗ると、なぜかソフトクリームが食べたくなります(笑)。

上記画像は、北海道のあしょろ銀河ホール道の駅内・松山千春さんのパネル前にて。

お見苦しい点は多々あったでしょうが、なんとなくでも雰囲気が伝わっていれば幸いです。

ほんの少し気になるところ

上記に挙げたとおり、このジャケットには大変満足しています。

ただ、あえて気になるところを一つだけ挙げてみますと・・・

ジャケット丈が少々短めであること

それを承知のうえで試着までして入手しているのに、なにを今さら的な発言です(苦笑)。

そう思った理由としては、このジャケットを購入した後にかなり太ってしまいまして、お腹やお尻が目立ってしまうということだけなのです。

自分の責任です、はい・・・。

デザイン的にも機能的にも、このジャケット丈は絶妙な長さだと思っています。

あとは私が、このジャケットに似合うかっこいいボディになればいいだけの話なんですよね(笑)。

マックスフリッツはやはりおすすめ

デザイン性が高いイメージのあるマックスフリッツですが、安全性や機能性もきっちり考えられている貴重なバイクウェアブランドだと思っています。

10年以上使い続けているウェアはまだまだ現役バリバリ

おしゃれだけでなく、丈夫で長持ちで質実剛健

お値段的にもリーズナブル

完全に元がとれています(笑)。

マックスフリッツ・オフィシャルウェブストア

おわりに

私が愛用しているマックスフリッツ(ファム)の夏用ジャケットの機能や使用感などをお伝えしました。

このジャケットに出逢ってからは、夏にバイクに乗ることが以前よりも臆さなくなった気がします。

今回ご紹介したジャケットは販売しておりませんが、マックスフリッツのウェアは、やはりおすすめのバイクウェアブランドの一つであることに、変わりはありません。

これからも、安全で楽しいバイクライフを過ごしていきます!

ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました