MENU
アーカイブ
もりこね
運営者
公務員→キャリアカウンセラー

当サイトは、「人生はネタだらけ」という持論のもと、勢いだけで綴っている骨の髄まで雑記ブログです。

そんな一介の自己満足ブログですが、思いもかけず誰かのお役に立つことができたのなら、我が人生に悔いなしです。
「キャリア相談」予約受付中 詳細はコチラ▶︎

プロフィール

当ブログ「もりこねた」を運営している、もりこねです。

「コイツ、何者?」と興味を持っていただき(たぶん)、ありがとうございます!

人生はネタだらけ

どんな人のどんな人生でもネタになり、それがどこかの誰かの役に立つこともあると言われている

凡人である私の経験や情報であっても、本当にそれができるのかを試してみたい

これが、このブログを運営する目的、想いです。

ここでは、そんな私のもうちょっと詳しいプロフィールをお伝えしていきます。

もりこねの自己紹介

まずは、「もりこねはいったい何者なのか?」という自己紹介です。

どんな人か

がっつり昭和生まれの50代女

できるかぎり自分がしっくりくることを選択して、ご機嫌な気持ちで過ごすことを実践中

癒し系(体型が?)のオットと2人、つつましくもそれなりに楽しく暮らす

お気に入りなこと

オートバイ

バイク歴30年以上のツーリングライダー

メインマシンはカワサキW650

毎年夏はオットと「北海道バイクツーリング」をすることが恒例行事

アロマテラピー

AEAJ(日本アロマ環境協会)のアロマセラピスト&インストラクター

私にとってのレスキュー精油(エッセンシャルオイル)は、真正ラベンダー、フランキンセンス、ユーカリラディアタ

ハンドクリームやヘアオイル、ルームスプレーなどは、精油&ナチュラル素材で自作する日々

活字

読書好き!でも読むのは遅い

ブログはもともと読む専門だが、発信する側にまわってもブログを読むことは生活の一部

その他

散歩が好きで、いつまでもどこまでも歩いていける

人と会って語り合うことに喜びを感じる

ネコ好きだが、マンション住まいで飼えないので野良ネコと遊ぶ(が、チュールがないと相手にしてもらえない)

何をして生きてきた?今はどうしている?

私がこれまで、どうやって生きてきたのか、今はどうやって生きているのかを、ごくごく簡単ですが晒していきます。

ノンキャリ国家公務員をやってました

国家公務員(事務系)として20年以上勤務

2012年、某省の地方出先機関を40代で退職

キャリアカウンセラーをやってます

公務員退職後に、公的機関において主に障がい者の就職支援を経験

大学生の就活支援にも携わる

当ブログ内において、「キャリア相談」の窓口を開設(〜2023年9月まで)

2023年11月中旬より、キャリアカウンセリング事業をはじめています

このブログについて

当ブログはいったいどんなブログなのかを、ざっくりお伝えしていきます。

ごちゃまぜの雑記ブログ

このブログは、何かに特化しているわけではなく、ジャンルは問わない何でもアリのごちゃまぜ雑記ブログです。

ただ、そんな中でも、一応おおまかに4つのジャンルに分類しています。

4つのジャンル
  • バイク
  • 公務員
  • ナチュラルライフ
  • 自分らしい生き方

↑このあたりの内容を中心に、その他経験したことや思いついたことなどを、なんの脈絡もなく気の向くままに書いています。

それゆえ、せっかくサイトを訪れてくださっても、なにがなんだかよくわからないブログだなぁ~と思われてしまうことは覚悟のうえでございます。

ただ、もうしばらくはこの状態を続けていくつもりですので、ご容赦くださいませ。

あと、かなりゆるい運営なので更新頻度は高くありません。

それこそ気が向いた時に覗いてみる感じがちょうどいいのかもしれませんので、どうかあなたの広くて深いお心でお付き合いいただけると助かります。

体験型ブログ

上記のことも含めて、このブログで挙げていることは、基本自分が体験したことです。

といいますか、私自身が体験したことしか書けない性分なので、このような体験型になってしまいます。

例えば、自分が使っているバイク用品のことから、公務員時代の経験談、資格取得記、購入したもののレビューなどなど、日常のちょっとしたことでもネタにすべく、アウトプットしています。

まさに、「人生ネタだらけは本当か?」をここで試しているつもりなのです。

目指すところは読者の気持ちに寄り添う記事を書くこと

いろいろいってまいりましたが、ブログ記事作成にあたっては、次のことを念頭に入れています。

記事作成で目指していること
  • 自分の書きたいことを書くこと
  • 読者にとってできるかぎり役に立つ記事を書くこと
  • 上記2つのバランスをとりながら記事作成をしていくこと

とはいっても、なかなか簡単にはできないなぁと実感する日々です。

それでも、きれいごとに聞こえるかもしれませんが、この想い↓だけは忘れないで、これからもブログ運営をしていきたいと思っています。

読者の気持ちに寄り添う記事を書く

そんな感じで、どうぞよろしくお願いいたします。

コメント欄は現在設けておりませんが、お問い合わせ欄はありますので、お気軽にお寄せくださいませ。

お問い合わせ

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
お問い合わせ内容